マンション経営を堅実に行うためには

オススメ記事

マンション経営を堅実に行うためには

賃貸収入の保証 遊休不動産の活用方法にはいろいろありますが、敷地を出来るだけ有効に利用するという点では、アパートやマンションなどを建築して、そこから賃貸収入を得るのが割りのよい方…

マンション経営を成功させるために

運営能力で左右する 安定した賃料収入が期待できるマンション経営ですが、借り主の募集やマンションの管理、修繕など、何かと手間が多いのも事実です。もし上手く行かないと感じているのであ…

マンション経営は一括借り上げ(サブリース)がおすすめ

安心のマンション経営 近年、年金だけに頼ることはできない、老後に備え少しでも貯蓄を蓄えておきたいと思う人が増え、その対策としてマンション経営に興味を持つ人が増加しています。マンシ…

賃貸物件の一括借り上げでマンション経営の安定化を

自信が無いならサブリース会社へ依頼 マンション経営ではオーナーである物件の所有者と入居者が直接賃貸借契約結んで家賃収入を得ていくかたちが一般的です。そのため、月々入ってくる家賃収…

賃貸収入の保証

遊休不動産の活用方法にはいろいろありますが、敷地を出来るだけ有効に利用するという点では、アパートやマンションなどを建築して、そこから賃貸収入を得るのが割りのよい方法です。もちろん、賃貸収入を得るには、それを支払ってくれる入居者の存在が必要です。
入居者については、地元の不動産業者に依頼することで募集することができます。しかし、実際に十分な数の入居者を確保できるかどうかは定かではありません。不動産業者に依頼するといっても、めくらめっぽうに依頼するのでは依頼料がかかりますし、収拾がつかなくなります。そこで便利なのが一括借り上げです。これは賃貸マンションなどの管理を専門とする業者に、マンション全体を一括して貸して、入居者の募集を含めた管理を任せるというものです。
この一括借り上げでは、管理を代行してもらえるというほかに、多くの場合賃貸収入を保証してもらうことができます。たとえば満室時の70パーセントの保証がある場合、実際には入居者が70パーセント未満であっても、その分の賃貸収入が保証されます。もちろん管理の代行にかかる費用を支払う必要がありますが、将来にわたって最低限の収入が保証されるのは大きなメリットです。

時間の有効活用

初めてマンション経営をする方にとって入居者集めや賃貸物件の賃貸借契約、家賃の徴収などは意外と骨が折れる作業となります。場合によっては本業と同等か、それ以上にマンション経営のために労力や時間を費やさなくてはならないこともあります。たしかにマンション経営が軌道に乗れば、賃貸物件は毎月安定した家賃収入を生み出してくれる大きな収入の柱となってくれますが、そうなるにはかなり力を入れてオーナーがマンション経営について勉強をしたり、物件の管理方法について試行錯誤をする必要があります。
もしも、初めてマンション経営を始めるにあたって賃貸物件の管理などについて心もとないというときには、サブリース会社に物件の一括借り上げをしてもらうという手もあります。サブリース会社では一括借り上げをした賃貸物件をオーナに代わって経営を代行してくれ、オーナーは自らマンション経営に関して時間や労力を割く必要がありません。
入居者の募集や賃貸借契約、家賃の徴収までマンション経営にまつわる一切の用事をすべてサブリース会社に任せていけばいいからです。初めてのマンション経営を始めるにあたっては、サブリース会社に依頼をして賃貸経営の一切を任せてみるのもひとつの考え方です。

更新記事一覧

2018/04/16
賃貸物件の一括借り上げでマンション経営の安定化を
2018/04/16
マンション経営を成功させるために
2018/04/16
マンション経営を堅実に行うためには
2018/04/16
マンション経営は一括借り上げ(サブリース)がおすすめ
TOP